お金はあればあるほどよいように思えてきます。しかし、お金の価値は人によって違います。たとえば、二十万円の貯金がある人は、五十万円の貯金があったらなあと夢想します。
一方で、五万円の貯金がある人は、二十万円あったら幸せなのになあと考えているかもしれません。貯金額が五万円の人にとって、貯金額が二十万円の人はあこがれの対象なのです。
お金への執着をたちきるためには、今この瞬間に満足することが大切なのかもしれません。ある人にとって、自分はうらやましがられる存在なのかもしれないのです。

専業主婦のカードローンはできる?専業主婦ですよ?最近私も友達に教えてもらったばかりなんだけどね。一応カードだけは作ったけどまだ借りていません。
旦那には内緒なので何かドキドキしてますw旦那の給料が落ち着けば使う事は無いと思うんだけど今会社やばそうなのよね・・・頼みの綱です。

Leave a Reply